読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冬期通行止

明日の天気予報を見てビックリ

本州のほとんどが「雪だるま」マークで北海道が「おひさま」マークですね。

いつも、雪が降らない所では気をつけてくださいね。

富良野は久しぶりに一日中晴れの予報です。

ちょうど明日は、待ちに待った階段が付いて、やっと普通に住める状態になります。

 

原始ケ原は通行止め

いつも水を汲に行く「原始の泉」へ行ったら、原始ケ原方面は除雪されず通行止めだった。

手前によこ道があったので、ナビで見たら迂回できそう

f:id:solachi:20140205114453j:plain

 

しかし・・・・・

f:id:solachi:20140205114517j:plain

 

前回の教訓を生かして・・・・・よぉぉ~く観察してみると・・・

車のわだちは、途中から一台分しかない。これは、バックして戻ってきたのだろう。

前方坂道と手前のわだちは、明らかに異なっており、よく見るとつながっていない!。

しかも、こんな通行止めの場所に、人の足跡が付いている。

もしかしたら、坂の向こうで車がスタックして、人だけが歩いて戻ってきたのかも知れない。

ここは、ぐっぐっと我慢して戻ることにしよう。

   実は、ケロミが「やめとこ、やめとこ」でした。

あの、坂道の向こうには何があるのだろう・・・・後ろ髪引かれながら帰りました。

 

薪は足りるか?

最近の薪小屋です。

さすが新品のポリカ制屋根です。雪はどんどん滑り落ちてほとんど積もっていません。

小屋もびくともしていません。

ただ、中身の薪がもう3分の1しか残っていません。なんとか二月いっぱいは足りそうですが、今でも玉切りにした丸太を割って、せっせと薪を作っています。

伐採して倒しただけで割らないと何年経っても乾燥せず使いものにならないと言われていますが、できるだけ細かく割って、ストーブの側に置いておくと、3日~7日ほどで湿度は10%台になり、よく燃えるようになります。

なんでも、自分で試してみないと分からないものです。

f:id:solachi:20140204120822j:plain

 

キツネ君

家の中からキツネ君を発見!

バッチリ、カメラ目線で応えてくれました。

ルールルルルルと呼ぼうとしたら、一目散に逃げていっちゃいました。

f:id:solachi:20140207111003j:plain