読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プラウ 

プラウ(plough)のアタッチメントを、地主さんから譲ってもらいました。

日本では犂(すき)という道具が昔からあり、土壌を深く掘って天地をひっくり返す作業です。鋤(すき)も反転耕起するが、手持ちの道具のこと。

f:id:solachi:20150619152529j:plain

ロータリーなどの耕運機より、さらに深く耕すことができるが、機器の調整は今までで最も難しく感じました。

地面を垂直に深く切りながら、土の塊を反転していくので、深い溝ができる。

トラクターは片方の車輪をその溝に落として、車体を傾けたまま2列目を耕起し、1列目の溝に新たな土の塊をかぶせていきます。

f:id:solachi:20150619160903j:plain

自家菜園でここまでする必要はないのだろうが、圃場の中央が窪んでいたので、修整するつもりでやってみました。

最初にしては、まあまあかな?  

2~3回くり返せば、いい畑になるそうです。

f:id:solachi:20150620143805j:plain