悲しみ

今朝、悲しい知らせ。

かけがえのない理解者でした。

あの時もこの曲からはじまった。

詩篇第23篇

 

悲しみを超えて。