読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吹雪の時はチビヘリ練習

久しぶりの積雪

 元日から雪が少なかったのですが、1月末にまとまった降雪がありました。タイヤチェーンを装着したステージアもこうなると動けませんね。

f:id:solachi:20170129114926j:plain

 除雪用トラクターを格納している倉庫へ行くのも徒歩です。積雪は25センチくらいですので、スノーシューを履くほどではありませんが、除雪には2時間半ほどかかります。

f:id:solachi:20170129115421j:plain

 倉庫の横は、落雪でこんな感じ。いつもは、この雪もスノーブロアで吹き飛ばしてしまうのですが、今年は雪解けまでこまままにしておこうかな。雪に埋もれている方が、保温効果があって、倉庫内が暖かい様な気がします。

f:id:solachi:20170129115512j:plain

 チビヘリ練習

 今年の冬は吹雪いたら、ひたすら屋内でチビヘリの練習をしております。正月に調達したチビヘリですが、落としても壊れないし、体に当たっても服のうえからだと痛くもないので、思いきった練習が出来ます。

 (以下、動画は下手な初心者ですので退屈です。)

 12月の記事にも書きましたが、30年前にRCヘリを試みたことがありましたが、上空周回飛行でコントロールできなくなり、行方不明となり、2機目でも上手くならず挫折しました。上手くならなかったのは、対面ホバリングが怖くて出来なかったことが、大きな原因だったと思います。

 今は、シミュレーションもあり、パソコン上で練習すると早く上達するそうです。しかし、ジャイロやモーター、バッテリーの技術進歩は昨今凄まじく、小型化されたヘリは、屋内で飛ばせるようになっています。まさしくチビヘリリアルシミュレーションとでも言える代物です。

 で・・、正月から雪の日は、一日中チビヘリで遊んでいました。そうすると、なんと一月足らずで、あんなに怖かった、対面ホバリングができるようになりましたよ。実は横向きホバリングも今までは出来なかったのです。

 下の動画、最後は御愛嬌で墜落しますが、そこはチビヘリ、雄プレーと違って直ぐに立ちなおります。 

 対面ホバリグが出来るようになると、低速の旋回飛行も出来るようになりました。ロフトにある柱の回りを旋回します。 

 実は、ここまで来るのに何度も墜落させていますが、ヘリはほとんど壊れていません。奥さまは、当然に家具や壁面、床のキズを心配していますが・・・・。まぁ大丈夫です。