読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

樹氷と雲海

Sea of Clouds

12月19日の朝です

宅地から雲海が見られました。

f:id:solachi:20131219084410j:plain

 

朝の気温はマイナス14度、ダイヤモンドダストも始めて見ることができました、

あまりの美しさに、寒さも忘れていましたよ。

 

 

 

裏山の木々です。

昼には融けて茶色くなっていましたが、これも樹氷と言うのですかね?

f:id:solachi:20131219084856j:plain

 

 

 

 

 

屋内の窓からは、富良野岳、十勝連峰がくっきり見えます。

これ、実はトイレからの眺めです。

f:id:solachi:20131219132834j:plain

 

 

 

 

 

ドカ雪

12月16日の朝です

先週、1週間ほど出張で東京に行ってました。

帰ってきたらいきなりドカ雪です。

宅地に置いていたステージアですが、チェーンを履いたら四駆並の走破力となったため、無理をしてしまいました。

下り坂なら、行けるかと思い「吹き溜り」に突っ込んだら、あんのじょう埋まってしまいました。

f:id:solachi:20131216091359j:plain

ドアを開けるのも、やっとでした。

これ以上は開かず<頭は出るが腹がつかえてやっとの思いで脱出できましたよ。

北の国から」の雪ちゃんが、車に閉じ込められたというあのシーンですが、新深雪の吹き溜りに突っ込むことの恐ろしさを体験しました。

折しも、数分も経たないうちに、地主さんがトラクターで上がってきてくれました。このドカ雪で困っているだろうと、来てくれたのです。

さっそく下の道路まで除雪してくれました。

f:id:solachi:20131216093830j:plain

地主さんには、本当にあれやこれや、厄介になります。

地主さんの顔を見ると、鼻水が凍っていました。よけいに申し訳無く、ありがたく思いましたよ。

これで、しばらくはステージアでも上がり降りできます。

 

 

ケロミの軽四も一晩でこの通りです。

f:id:solachi:20131216090650j:plain

 

ガーデンシンク

私とケロミの合作、ガーデンシンクもウッドデッキに設置されましたが、シンクの中まで雪が積もっていました。

これが活躍するのは来年の春からですね。

建築も、雪のため一時ストップです。

大工さんの車や部材搬入トラックが上がってこれません。

f:id:solachi:20131216090605j:plain