読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幻日

 いろいろありまして、ご無沙汰していました。もう6月ですね。

写真は撮りためてあるのですが、季節の歩が早くてブログ更新が間に合いません。順不同でアップしてまいります。(あれ?、ですます調に戻ってる)

 

幻日

これ1カ月ほど前に、NHK-BSでやっていた幻日とちがいますかね?。夕方、ラジコン飛行機を飛ばそうと離陸させたら、夕日の周りに環が見えたので、慌ててカメラ撮影に切りかえました。

太陽の真上と、左右に少し明るい部分と、それを結ぶ環がうっすらと見えます。

f:id:solachi:20160529184722j:plain

 

太陽が完全に沈むと、直上の明るい部分が、V字状の虹に変わりました。

f:id:solachi:20160529185623j:plain

NHKでは、ロシアやモンゴルまで撮影に出かけていましたが、国内でもたまに見られる現象のようです。

 

椎茸のタネ打ち

 もう一月前です。森林組合から榾木(ほだぎ)を1本250円で買ってきました。ついでにしいたけ菌の種駒も。

f:id:solachi:20160429170854j:plain

榾木1本に30個所ほど穴を空けます。木工ドリルでも良いのですが、しいたけ菌の種メーカー専用のドリルビットも通販で手に入れました。菌の活着には、穴の大きさと深さが重要な気がしたし、高価なものでもないし、とても使い易いのでお薦めです。

f:id:solachi:20160429150400j:plain

しいたけ菌の駒はこんなくさび形をしています。白くなっているのは菌糸。

f:id:solachi:20160429152640j:plain

私が穴を空けて、ケロミがトントン種駒を打っていきます。

f:id:solachi:20160429152552j:plain

打ち終わった榾木は、湿った木陰に約2カ月間、横積みして菌の活着を待ちます。椎茸が出て来るのは2年後?、うまく行けばこの秋にでも、出て来るそうです。

f:id:solachi:20160506181357j:plain

なお、原木はミズナラらしい。敷地には、白樺やヤナギが多いので、キクラゲやヒラタケの種も打ちこんでみました。

 

畑の際に桜?

こちらのほうが、もっとめずらしい。いつものsolachi畑に、突然桜が咲いて、びっくり。

f:id:solachi:20160517113419j:plain

移住4年目の春ですが、この花を見たのは初めてです。木の大きさからして、1年や2年ではなく、すくなくとも数年以上、いやもっと歳を経ているのに、今年初めて咲くのか?

花はこんな感じ、桜みたいでしょう。

f:id:solachi:20160517113953j:plain

f:id:solachi:20160517113836j:plain

しかし、枝のつけ根をみると大きな刺がありました。ご近所の植木屋さんに尋ねると、「巴旦杏 はたんきょう」と教えてくれました。運が良ければ実がなるそうですが、今まで気がつかなかったので、たぶん望み薄です。

f:id:solachi:20160518180834j:plain

 

本日はここまで。